| main |
--.--.-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
2007.10.28 Sun

もみじ市の歩き方

代々木上原散歩のレポートも完結していないというのに、もみじ市に行ってまいりました。

もみじ市…というのはスローライフでソトコトでリンカランな感じの(すいませんほんとはあんまり読んだことありませんが…)なんかステキなパン屋やらカフェやら雑貨クリエイターやらの方々の出店する青空マーケットでございます。
フリマと違い主催者が声をかけた人に出店してもらう形式なのでセレクトショップならぬセレクトマーケットといった感じでしょうか。
主催者ブログをみていると、めくるめくステキ出展者の紹介にロマンティックがとまらなくなってしまいます。
というわけで台風一過のにちようび、狛江まで行ってまいりました。

07-10-28_11-23.jpg

会場は木々がこんもり茂ったお寺の境内。
台風後特有のかるく汗ばむほどの陽気に心地いい空間です。


まず買ってみたのは
デザイン+料理ユニット・オカズデザイン「レモネード屋」
07-10-28_11-40.jpg

ゆず、みかん、マンダリン、すだち、グレープフルーツ等8種のレモネードが選べて迷いますが、かぼすのレモネードにしました。
甘さもすっぱさもまるくって、さわやかながらもまろやかな味。
レモネードって熟成しておいしくなるものだと初めて知りました。

さらに、お腹がへりへりだったので迷った挙句
茨城県の"美しすぎる"カフェ(か、書いてあるんですもみじ市MAPに…)・cafe la famille「ガレット屋」
07-10-28_12-59.jpg

ガレットはそば粉の主食クレープです。
肉厚のゴロゴロしいたけを
07-10-28_12-57.jpg

たたむ。

一度に二枚ずつしか焼けないのですごい行列…(1時間並んだ!)
でもお店の人は賽の河原で石を積むごとくクレープを焼き続けながら「すごい並びました?始まる前に焼きだめとけばよかった~」などとぼやいていておもしろかったので、「焼きたてがいいんですよ!」と励ましてみました。
実際焼きたては香ばしくてあつあつでおいしかった…。
栗とはちみつのクレープも食べたかったなあ。

おなかもふくれたのでお土産を求めて改めて会場をまわる。
イラストレーター・松尾ミユキさん「フランス地方のお土産店」
07-10-28_21-56.jpg

…で買ったカップ。

07-10-28_21-58.jpg

プロフィールつき。
これだけのプロフィールでも、物語が見えてきてうれしい。

しかも、「ちょっと大きすぎるけど」と言いながら、切りっぱなしの木綿で作ったこげにステキな袋に入れてくれました。
07-10-28_22-54.jpg

これが、帰りに寄ったパン屋で買ったパンを入れるのに大活躍。底が浅いのでパンをほいほい入れやすいし、重なってつぶれることもない。重宝!
こんどこういうバッグ作ろ。




07-10-28_11-52.jpg

2階建ての鐘楼のもとで、ライブなどもします。




いやはやしかし、人が多かった!
人が多すぎてどこに何があるか把握するのも困難だし、ちょっとおちついた頃には売り切れる店も多かった。
前日が台風で中止になったこともあってか、主催側の予測よりはるかにお客が集まってしまった感じでした。(混雑対応スタッフ全然いなかったし、行列が無秩序にできてしまって何が何の列かわからなくなっていました。お客さんの行儀がよくてトラブルは全然なさそうでしたが。)
あまりにも並ぶ店は整理券を出したりしてもう少し状況は改善できるかも。
こういうイベントは本当は、こぢんまりした会場でのんびりぶらっと全体を見渡せてきまぐれに楽しめてこそなんだけど、出展者が魅力的であるほど人が増えて余裕がなくなるというアンビバレンツがあるんですよね。むずかしい。

とりあえず参加者としてベストを尽くすには、あらかじめきっちり予習をして絶対行きたいスペースを決めておき、開場と同時に同行者と手分けして並ぶ。その後で落ち着いてからゆっくりと全体をまわる…

あれ、なんかすごく経験したことある感じが…?


スポンサーサイト
Category: 日記 Comments (0) Trackbacks (0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。